”大工のジョニー“今日の工事から

アクセスカウンタ

zoom RSS 畳からフローリングに!東金市のピアノ教室

<<   作成日時 : 2016/11/28 15:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、大工のジョニーです。
ここのところすこぶる元気なので、晩酌にビールなどをチビチビとやっていると
女房殿から、「ちょっと控えた方がいいんじゃない」と、釘を刺されました。

退院してからまだ3か月・・・ずいぶん前の出来事のような気がするし。
幸い目に見える障害は免れて、以前と同じように仕事が出来てるから
紙一重で現場に復帰できたというのに、危機意識(再発の恐怖)を忘れちゃってるのかもしれない。
心配かけないように気を付けて節制しなければ

さて、今日ご紹介するのは東金市のピアノ教室【ピアノフレンズ】様です。
昔ながらの農家造りの玄関を入ると、ピアノやエレクトーンが所狭しと並んでいるのに圧倒されます。
そしてなんと【畳敷き】の上にグランドピアノがドーンと置かれているではないですか。
画像

しっかりと造られた床下地とはいえ、300キロ超えのグランドピアノですから・・・・・。
床も悲鳴を浴びてるに違いありません。

画像

工事前(ピアノ群は別の場所に移動して戴きました)の風景

画像

床下地を補強、そして段差をそろえフローリングを張った風景

画像

砂壁に合板べニアを貼ってクロス下地を造っている風景

とにかく寒い教室の断熱効果を上げるために
  
玄関ドアと欄間、すべてのガラスを【真空ガラススペーシア】に交換!
日本板硝子http://shinku-glass.jp/
画像


さらに、掃き出し窓と高窓には断熱内窓【インプラス】を設置!
リクシルhttp://www.lixil.co.jp/lineup/window/inplus/
画像

 
さらにさらに、既存の木製ガラス建具をアルミサッシに交換!
画像

          
画像


耐床荷重、寒さ対策もこれで万全です

ピアノフレンズを主宰、そして音楽事務所『千葉ミュージックシーン』を経営するオーナーの土屋様。
工事中もいろいろと気を遣っていただきありがとうございました。
工事前にわたしが急きょ病気入院することになっても、「急がないので良くなってからでいいですよ」と、温かい言葉を戴きました。
退院直後、思うように体が動くかどうか本当に不安でしたが、きっちりと納めることが出来て本当に自信になりました。
画像

この部屋にもう一台グランドピアノが入るそうです


追伸
工事中、素敵な音楽が流れていて癒されました

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
              ポチっとクリックしてくれると励みになります

千葉のリフォーム
テンポックのホームページですhttp://www.tenpoq.co.jp

お電話でのご相談 ☎0120-88-7557(フリーダイアルは千葉県内のみです

◆ameba(アメブロ)大工のジョニー現場ブログ(お尋ねください)
『廃屋のようなアパートをリノベーション』
      
http://ameblo.jp/daiku-johny/entry-12223716226.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”大工のジョニー”今日の現場から
畳からフローリングに!東金市のピアノ教室 ”大工のジョニー“今日の工事から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる